オーディオ買取り日記

JBL / L300

今回はJBL / L300の買い取りを松山市内のお客様よりさせていただきました。4333の家庭用となりデザインと角度をつけたフロントパネルがかっこいいです。今でも十分に通用する鮮明度と押しのある低音の迫力はさすがです。

オーディオ担当のブログはこちら

B&O / BeoPlay A9

今回は今治市内のお客様から買い取りさせていただきました。B&O / Bang & Olufsen のスピーカーBeoPlay A9です。B&Oの商品はまずデザイン性の秀逸性が目を引きます。3way5スピーカーで非常に心地よく空間を再現します。ワイヤレスにも対応しており使いやすい商品です。

オーディオ担当のブログはこちら

 

DIATONE / DS-205

今回は松山市内のお客様からDIATONE / ダイアトーンのスピーカーDS-205の買い取りをさせていただきました。非常にデザイン性の優れたスピーカーで手に入れた満足度は非常に高い商品です。ボーカル中心の音楽やジャズ系では非常に優れた再現性を持っています。。。。。(すぐに売れてしまい写真を撮るのを忘れていました。。(;゚ο゚)エッ!!。。。)
オーディオ担当のブログはこちら

 

FAL / Supreme-C90 EXW

今回はFAL / ファルのスピーカーSupreme-C90EXWの買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。平面スピーカーを中心に製作されている今も元気な日本メーカー様です。非常にきめ細かく柔らかい音色が印象に残るスピーカーです。

オーディオ担当のブログはこちら

JBL / 4429

今回はJBLのスピーカーMODEL 4429の買い取りを松山市内のお客様から買い取りさせていただきました。鳴りの良さはさすがで切れの良い満足度の高い商品です。現行この価格帯(サイズも含め)ではトップクラスの1台です。

オーディオ担当のブログはこちら

JBL / 4425mkⅡ

今回も今治市内のお客様からJBLのスピーカー4425mkⅡの買い取りさせていただきました。ラジアルホーンが印象的なカッコいい商品です。サイズの手ごろさとJBLらしい鳴りの良さは今も非常に人気があります。

オーディオ担当のブログはこちら

Accuphase / E-550

今回は今治市のお客様からAccuphase / アキュフェーズのプリメインアンプ E-550の買い取りをさせていただきました。純A級動作のプリメインアンプです。アキュフェーズの音色ですが高域は更に色気らしさも加わりバランスのいい製品です。ただ純A級ですので通常時(無動作)の電気代も掛かります。

オーディオ担当のブログはこちら

Audio Tekne / TFM-2000

今回はAudio Tekne / オーディオ テクネの真空管アンプ TFM-2000の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。非常に贅沢な作りで能率の良いスピーカーで特に真価を発揮します。繊細な音でありながら低音も十分に出てきます。

オーディオ担当のブログはこちら

ECLIPSE / TD510mkⅡ

今回はECLIPSE / イクリプスのスピーカーTD510mkⅡの買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。外観は以前買い取りさせて頂いたTD508mk3を一回り大きくさせたデザインです。が、、音質は格段に向上して中高音は細かな部分までしっかりと再現して非常に心地よく鳴っております。

オーディオ買取りページはこちら

Accuphase / DP-410

今回はAccuhase / アキュフェーズのCDプレーヤーDP-410の買い取りを大洲市のお客様からさせていただきました。秀逸な一目見ただけで分かる伝統のデザインです。音質に関してもアキュフェーズの音色で購入後も十分に満足できる商品だと思います。

オーディオ買取りページはこちら

1 コメント

MICRO / SX-111FV

今回はmicro / マイクロのターンテーブルSX-111FVの買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。マイクロの得意なベルトドライブで10キロのターンテーブルを駆動して更にバキューム装置でレコード盤を吸着して更にターンテーブルを3ミクロン浮かせます。それによりトーンアームのトレース能力を最大限に生かせます。現在では考えられない物量と当時のマイクロの技術力はさすがです。w(゚o゚)w

オーディオ買取りページはこちら

ECLIPSE / TD508MK3

今回は松山市内のお客様からECLIPSE / イクリプスのスピーカーTD508MK3の買い取りをさせていただきました。富士通テンの代表的なスピーカーの一つとなります。仮想フローティング構造(セプター5001などと似た考え方ですが。。。)でフルレンジ1個ですので予想通り透明度の高い切れの良い音質ですっきりしております。低音を求めると酷ですがポンと音像の真ん中に出てきます。位置は選びますが手軽に高音質が楽しめます。当店で販売しております、お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

 

 

 

ONKYO / Monitor 2001

今回はONKYO / オンキョーのスピーカーMonitor 2001の買い取りを宇和島のお客様からさせていただきました。このクラス(この時代)のスピーカーはとにかく重くお金が掛かっています。35cmウーハーの量感ときめ細かい中高音は非常に安定しておりジャンルをあまり選ばないオールマイティなスピーカーです。お気軽におたちよりください~。

オーディオ買取りページはこちら

ALTEC / 9440A

今回はALTEC / アルテックのパワーアンプ9440Aの買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。モノ仕様にすると800Wの出力があります。古い商品ですがポンと音を出しただけで実力の高さを感じられる数少ないパワーアンプの1台です。特に大型スピーカーでの駆動力と表現力の高さは一聴の価値があります。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

Technics / SB-M500M2

今回はTechnics / テクニクスのスピーカーSB-M500M2の買い取りを松山市内のお客様から買い取りさせていただきました。3way4スピーカー ダブルパッシブと非常に凝った作り(更にスペイン製)のスピーカーです。切れが良く質の高い低音から上2ユニットも負けじと鳴ってくれる優れたスピーカーです。

オーディオ買取りページはこちら

YAMAHA / B-6

今回はYAMAHA / ヤマハのパワーアンプB-6の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。後にも先にもデザイン性の秀逸さが目を引きます。8Ωで200Wのパワーを持っています。音質も透明でクリアな音ですが低音もしっかりしております。お気軽にお立ち寄りください。(ものすごく暑い店内ですのでお気を付けください。。。。ス・スマセ━━Σ(-`ω´-;)━━ン!!!)

オーディオ買取りページはこちら

VICTOR / SX-500DE Dolce Eterno

今回はVICTOR / ビクターのスピーカーSX-500DE  Dolce Eternoの買い取りをさせていただきました。今でも人気があるスピーカーです。手ごろなサイズで使い勝手も良く非常にC/Pの高い商品です。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

HARBETH/ HL-Compact7

今回はHARBETH/ハーベスのスピーカーHL-compact7の買い取りをさせていただきました。さっそく音出し確認で呆然、こいつは難し~かも。。。。。つながりの良さと空気感、上質の音色などポテンシャルの高さは十分あとはセッティングとアンプの組み合わせ次第。。。ガンバロー(と自分に言い聞かせながら~。)

オーディオ買取りページはこちら

LUXMAN / M-03

今回はLUXMAN/ラックスマンのパワーアンプM-03の買い取りを野村町のお客様から買い取りさせていただきました。非常に状態も良く綺麗な商品です。イメージしていた(ラックストーン)と違いメリハリのある音と高域の透明度にびっくりしました。逆輸入品ですが非常に興味深い商品です。しばらくの間試聴できます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

YAMAHA / GT-2000

3~4月の引っ越しシーズンの為バタバタで久々の更新となります。(なんとか言い訳を考えました。)

今回はYAMAHA/ヤマハのレコードプレーヤーGT-2000の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。一般的なレコードプレーヤ―の中ではほぼ完成形であると思います。ターンテーブルだけで6kg近くあります。(やりすぎです。)しかし安定した回転と再生能力は1聴の価値があり手に入れた時の満足度は高い商品です。

0 コメント

YAMAHA/CA-2000

今回はYAMAHAのプリメインアンプCA-2000の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。ヤマハのCAシリーズの最上位機になりA,B級の切り替え、MM,MCイコライザーの仕上がりなど当時のヤマハのプリメインアンプの代表的な機種です。内部を見ても力の入れ具合が分かります。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

LUXMAN/C-5000A

今回はLUXMAN/ラックスマンのプリアンプC-5000Aの買い取りを西予市野村町のお客様から買い取りさせていただきました。あらためてプリアンプの意義を見せられた感じです。中高域のつやのある伸びや空間の再現力は好き嫌いが分かれますがすばらしいです。しばらくの間店頭で試聴、販売させていただきます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DENON/POA-3000

今回はDENONのパワーアンプPOA-3000の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。当時のデンオンが非常に力を入れて完成させたA級アンプです。非常に安定したドライブ能力から来る低音はいい感じです。多少(結構)プリアンプを選びますがかみ合った時の実力は今でも十分に通用します。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Micropure/Ap201

今回はMicropure/マイクロピュアのスピーカーAp201の買い取りを東温市のお客様からさせていただきました。独自の路線を行く国内メーカーです。非常に練り込まれたスピーカーで特に中高域と臨場感のある空間の再生が印象に残りました。こちらもなかなか市場に出てこないスピーカーです。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

ALTEC/604E(銀箱)

今回はALTEC/アルテックのスピーカー604E(銀箱)の買い取りを松山市内のお客様からさせていただきました。箱全体から出る音厚と同軸から来る定位の良さすばらしいです。興味のない人からすると何だこの箱は~と言う感じです。なかなか入手困難なスピーカーです、お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

marantz/PM-13S2

今回はmarantz/マランツのプリメインアンプPM-13S2を松山市内のお客様から買い取りさせていただきました。紆余曲折はありましたが老舗のオーディオメーカーです。ヨーロッパ風の独自のデザインは今も引き継がれています。昔のマランツの音色から変化して現代風なすっきりとした音色になっていますが安定したドライブ能力はさすがです。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

JBL/375. 2397 .スロート

今回はJBLのドライバーユニット375.2397などのの買い取りをさせていただきました。375はJBL最大のドライバーでParagonにも搭載されています。ホーンはJBLでは珍しく木製です。予想に反して聞きやすく、しかし情報量は半端なくしっかりと伝わります。御見それしました、すばらしいです。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

marantz/HD-AMP1

今回はmarantz/マランツのアンプHD-AMP1の買い取りをさせていただきました。コンパクなサイズですがしっかりと作られており透明度の高い音質です。多少スピーカーを選ぶ傾向はありますがハイレゾブームの中での興味深い商品でした。

0 コメント

JBL /S2500

今回はJBLのスピーカーS2500の買い取りを松山市のお客様から買い取りさせていただきました。JBLらしい鳴りの良さはさすがです。前のお客様が良くならし込まれていているようです。サイズも実用的な大きさで扱いやすいです。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

FOSTEX/GX103

今回はFOSTEXのスピーカーGX103を松山市内のお客様から買い取りさせていただきました。昔からユニットの完成度は非常に定評がありこのスピーカーも10cm×3の低音とは思えないくらいです。非常に透明度のある切れの良い商品です。1週間くらい店頭で試聴、販売させていただいております。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

KEF /R300

今回はKEFのスピーカーR300の買い取りをさせていただきました。イギリスのスピーカーでトップメーカーの一つです。2wayに見えますが3wayスピーカーとなります。上部のユニットを同軸に仕上げてあります。定位の良さと十分に容量の取られた低音は一聴の価値があります。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

CAV/V-70NW

今回はCAVのV-70NWの買い取りをさせていただきました。CAVのメーカー自体は中国で1993年(日本で2006年)に設立された会社です。しかし実力はトップクラスで日本での評価もかなり高いです。この商品もC/Pが非常に高く強力なリボンツィタ―を搭載しています。前に元気よく出てきます。右後ろに見えるディナウディオ/AUDIENCE42と聴き比べると非常に面白いです。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

SONY/SS-G7

今回はSONY / ソニーのスピーカーSS-G7の買い取りをさせていただきました。当時のソニーが採算度外視で商品化して各オーディオ雑誌からかなりの高評価を得たスピーカーです。38cmのドッシリ(安定)とした低音から来る迫力と必要以上前に出てこない高音域。非常に安定した仕上がりとなっています。こちらの商品も店頭で試聴、販売させていただいております。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

marantz/PM5005 CD5005

今回はmarantz/マランツのプリメインアンプPM5005とCDプレーヤーCD5005の買い取りをさせていただきました。両機種ともに2014年モデルとなります。価格、デザイン、音質ともに非常にCP(コストパフォーマンス)の高い商品です。単品でも販売しておりますが、さらにお得な2台セットでの特別価格も店頭で表示させていただいております。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DENON/SC-5000

今回はDENON/デンオン(デノン)のスピーカーSC-5000の買い取りをさせていただきました。デンオンにおいて今後はおそらく作らないと思うくらい大きなスピーカーです。重量も1本70kg、ウーハ―は40cmです。このクラスになると相対するアンプも重要となりある程度の駆動能力のある物でないと低音を出しきれません。しばらくの間(。。。。。この大きさなのでずっと(笑)。。)、当店で試聴できます。お気軽にお立ち寄り下さい。前回紹介させていただきましたSB-E100は宮城県に旅立ちました。ありがとうございました。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Technics/SB-E100

今回はTechnics/テクニクスのスピーカーSB-E100の買い取りをさせていただきました。持ち主の方が大事に使用されており非常にきれいな商品です。このシリーズはデザインが秀逸で一見してテクニクスと分かります。音質もメリハリのある音質となっています。この商品も店頭で試聴出来ます。お気軽に御来店下さい。

オーディオ買取りページはこちら

Technics/EAS-10TH1000

今回はTechnics/テクニクスのツイーターEAS-10TH1000の買い取りをさせていただきました。テクニクスお得意の平面ダイヤフラムのリーフ型ツイタ―です。EASシリーズの最上位モデルとなります。大きさ重さもかなりあり存在感十分の出で立ちです。高域の透明感のある音質は非常にすばらしく使いこなせる事が出来たときの喜びは一入です。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

TANNOY/Monitor Gold LSU/HF/ⅢLZ/8

今回はTANNOY/タンノイのスピーカー、モニターゴールドLSU/HF/ⅢLZ/8/Uの買い取りをさせていただきました。音楽を選ぶスピーカーではありますが、それがかみ合った時の空間再現能力はすばらしく非常に気持ち良く音楽を楽しめる機種です。現在でも非常に人気があり一聴して頂くとその実力はお分かりいただけると思います。しばらくの間、当店で試聴、販売させていただきます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

ESOTERIC/D-2(ver3)

今回はESOTERIC/エソテリックのDAコンバーターD-2(ver3)の買い取りをさせていただきました。TEACの高級オーディオのブランドに位置します。現在も元気な国内メーカー(多少の紆余曲折はありますが。。)です。非常に評価の高かったD2からのバージョンアップD3となります。細部の表現能力や低音の厚みなどは現在でも十分に通用する一台です。

オーディオ買取りページはこちら

 

 

0 コメント

LUXMAN/LU-570

 

今回はLuxman/L-570の買い取りをさせていただきました。550シリーズから570に代わりデザインも一新されました。お得意のA級動作による高域の繊細さとウォームな音いわゆるラックストーンの音色です。ただA級動作の為発熱量もかなりのものです。(熱いです。。。)

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Accuphase/E-406V

今回はAccuphase/アキュフェーズのプリメインアンプE-406Vの買い取りをさせていただきました。日本を代表するトップメーカの一つであり音質もさることながらデザインの秀逸性が目を引きます。内部を見てもセパレートアンプのような作りです。さらにアナログ・ディスクボードもオプションで搭載されております。しばらくの間、当店で店頭販売させていただきます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Accuphase/Kensonic  M-60

今回はAccuphase/Kensonicのモノラルパワーアンプ・M-60の買い取りをさせていただきました。当時アキュフェーズの中でもトップクラスの物量と技術が投入された商品です。BTLでもモノラル単体でも一聴して本機の実力の高さが分かります。特に低音域の駆動能力と中高音の繊細さは群を抜いております。しばらくの間当店で試聴、販売させていただきます。お気軽にお立ち寄り下さい。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

SONY/ESPRIT  ST-J88

今回はSONY/ESPRITのチューナーST-J88の買い取りをさせていただきました。ソニーブランドのESPRITのFM専用チューナーとなります。ESPRITシリーズは物量の投入と正面パネルのかっこよさが印象にあります。伝統のラジオ技術は国内トップクラスです。非常にクリアで安定した受信能力です。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

PIONEER/PL-70LⅡ

今回はパイオニアのレコードプレーヤーPL-70LⅡの買い取りをさせていただきました。EXCLUSIVEの技術を投入してパイオニアの中でもトップクラスの再生能力を持っています。非常に緻密にレコードの音源を再生してもらえます。最初の音だしの印象は非常にクリアで安心して聞き入る事が出来る事。個人的感想ですがこの安定感はなかなか得る事が出来ずこのプレーヤーの実力を音質によって見せつけられました。しばらくの間、当店で試聴出来ます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

1 コメント

ONKYO/D-302E

今回はONKYO/オンキョーのスピーカーD-302Eの買い取りをさせていただきました。ここ数年オンキョーのスピーカーはブックシェルフタイプで高評価を得ているスピーカーが多いです。このスピーカーは日本よりもヨーロッパでの評価が高く称賛されました。容量も十分に取られており低音の厚みの中で音楽を雰囲気よく再現してもらえます。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Technics/SL-1100

今回はTechnics/テクニクスのレコードプレーヤーSL-1100の買い取りをさせて頂きました。テク二クスは数多くのレコードプレーヤ―を商品化しています。特にSLシリーズ1000番台は安定した回転に定評があり今でも非常に人気があります。古い商品でも現在需要があり欲しい方は多数おられます。リサイクル、リユースの面でも処分する前にお気軽にお問い合わせください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

ESPRIT/TA-E900

今回はSONY/ESPRITのプリアンプTA-E900の買い取りをさせて頂きました。当時のソニー/エスプリの頂点に立つプリアンプで今でも十二分に通用する商品です。当時エスプリ商品は手作業で生産を行い採算度外視で販売されていたようです。内部を見ても精密に作られております。デザインも秀逸、音質に関しても文句のつけようのない出来となっております。しかし。。。お値段が。。。。。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

YAMAHA/YST-SW1500

 

今回はヤマハのサブウ-ハー/YST-SW1500の買い取りをさせていただきました。国内メーカーではビクターとヤマハがこの分野に関しては頭一つ抜き出ている印象があります。特にこのYST-SW1500に関してはヤマハお得意の非常に綺麗な仕上げとなっています。レスポンスはさておきこの大きさから来る重低音は圧巻です。周辺機器の買取りも高価買取り出来る商品がございます。お気軽にお問い合わせください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

B&W/805 Signature Diamond

今回はB&W/Bowers&Wilkinsのダイヤモンドシリーズのスピーカー805SD(MR)の買取りをさせていただきました。800,805シリーズともに世界での圧倒的評価を受けています。音質に関しては現時点での2Wayスピーカーの頂点の中の1台あり高域の透明感、全体の解像度、表現力すべてにおいて文句のつけようがない仕上がりとなっています。当店でしばらくの間、視聴出来ます。お気軽にお立ち寄りください。

オーディオ買取りページはこちら

 

1 コメント

Nakamichi/700

今回はNakamichi/ナカミチのカセットデッキ700の買い取りをさせて頂きました。ナカミチ=カセットデッキ=ドラゴン=ナカミチと言う位のイメージがあります。走行の安定能力は群を抜いており今も市場では人気があります。12日はB&Wの805SD(MR)入荷予定です。圧倒的ポテンシャルを持つスピーカーです。お気軽にお立ち寄り御視聴ください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Sansui/AU-9500

今回はSANSUI/サンスイのプリメインアンプAU-9500の買い取りをさせていただきました。当時サンスイの最高級プリメインアンプで内部もしっかり物量が投入されています。音質もサンスイトーンでありながら中音域が緻密でしっかりしています。以前紹介させていただいたPMC/MB1のスピーカーは徳島のお客様の所へお嫁に行きました。多数のお問い合わせありがとうございました。

オーディオ買取りページはこちら

 

0 コメント

JBL/2405

今回はJBLのツイタ―2405の買い取りをさせて頂きました。JBLのプロフェッショナルシリーズの位置に存在します。特にこの2405と2405Hは当時から非常に人気が高く4343、4344、4350シリーズなどに搭載されています。当時の評価も非常に高くJBLのスピーカーを確固たる存在にさせました。特にエンクロジャー前面の青色がかっこいいです。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

STUDER/D730

今回はSTUDER/スチューダのCDプレーヤー/D730の買い取りをさせていただきました。デザインが斬新で今でも非常に人気があります。機能面が多彩でスタジオプレーヤーとしても使用されていたと思います。自分が若かったころ(歳がばれてしまいます(-_-)zzz)よくステレオサウンドなどでノミネートされていて、あこがれの機種の一つでした。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

AIR TIGHT/ATC-2(真空管プリアンプ)

今回はAIR TIGHTの真空管プリアンプATC-2の買い取りをさせていただきました。LUXMANから独立して設立された今も元気なメーカー様です。シンプルなデザインですが右のロゴがかっこいいです。音質は非常に透明度が高く高域がクリアなのが第一印象でした。線も細くならず真空管プリアンプの中でもトップクラスの音質を誇っていると思います。(個人的感想です。)

オーディオ買取りページはこちら

 

0 コメント

TANNOY/Monitor GOLD Ⅲ-LZ

今回はTANNOY/タンノイの同軸スピーカーのMonitor GOLD Ⅲ-LZの買い取りをさせていただきました。非常にしっかりとしたエンクロジャーと広い容積により予想以上の量感(10インチ以上の)と低音が印象的で す。このユニットは今でも非常に人気があります。輸入品の為かロゴが「SYMPHONY」となっています。(調べてみたのですが、詳細はわかりませんでした。)こちらの商品もしばらくの間、店舗での視聴が出来ます。同軸から来る定位のよさと心地良い量感をお探しの方には一聴の価値ありかと思います。お気軽 にお電話もしくはメールでお問い合わせの上の御来店心よりお待ちしております。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

PMC/MB1

今回はPMCのスピーカーMB1の買い取りをさせていただきました。英国のトップメーカーの一つでスタジオスピーカーなどでとくに有名です。スティービーワンダーのスタジオ、日本ではJVCスタジオやSONY MASTERINGなどで使用されているそうです。色々な評論家様たち同じような感想になってしまいますがとにかく低音の素早さと切れ、中高音の緻密さは群を抜いております。ご購入を御検討をお考えの方は当方で手直しをする前の今ならお安くご提供出来ます。定価が150万円を軽く超える商品です。一度視聴頂ければこのスピーカーのポテンシャルの高さが分かると思います。興味のある方がおられましたら一度御連絡を頂き御来店頂ければと思います。[仕様]使用ユニット 低域用:31cmラジアルコーン型 中域用:7.5cmドーム型 高域用:2.7cmドーム型

外形寸法 幅380×高さ870×奥行535mm 重量

49kgオーディオ買取りページはこちら

 

 

0 コメント

marantz/PM-74D

 今回はmarantz/PM-74D(プリメインアンプ)の買い取りをさせていただきました。この時代のマランツ製のアンプやCDプレーヤーは海外ブランドならではの独自のフォルムをしておりかっこいいです。特にアンプに関しては左右対称型のデザインがイメージとしてあります。内部に関してもクォ―タ―Aはこの時のマランツの独自の技術でA級動作時の高域の再現力は高い評価を得ていました。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

BOSE/SW-4

今回はBOSE/ボーズのスピーカーSW-4の買い取りをさせていただきました。スピーカー出力からの入力もでき、リモコンも付いている使い勝手の良い商品です。贅沢に4個のユニットを搭載しており質の高い重低音を堪能出来ます。

オーディオの買い取りはこちら

0 コメント

YAMAHA/NS-1000M

今回はYAMAHA/ヤマハのスピーカーNS-1000Mの買い取りをさせていただきました。何かと最近ヤマハの買い取りが続きます。オーディオファンには今更説明が要らない位、ヤマハのスピーカー=NS-1000Mであり名機の一台です。このスピーカーの発売でヤマハのスピーカーの地位は国内でトップクラスのグループに入って行きました。 オーディオの買い取りはこちら

0 コメント

YAMAHA/C-4 プリアンプ

今回はYAMAHA/ヤマハのプリアンプC-4の買い取りをさせていただきました。ヤマハのアンプの品番はシンプルな番号が多いです。この頃のデザインはスイッチが押すと光る味のあるデザインです。音質の方は透明度が高く上品な(悪い意味ではなく。)印象です。オーディオの買い取りはこちら

0 コメント

JVC/SU-AX7

今回はJVCケンウッド/SU-AX7の買い取りをさせていただきました。ビクターが得意とするK2搭載のハイレゾ対応ポータブルヘッドアンプです。非ハイレゾ音源でも192KHZ/24bitに変換してくれる優秀なアンプです。ハイレゾでの音質は非常にクリアで緻密、上下にとてもよく伸びます。今後のオーディオ界において非常に重要な存在であり今後の展開が非常に楽しみです。他のお店で値段が付かなくても買取り出来る事が多々あります。お気軽にお問い合わせください。

オーディオの買い取りはこちら



0 コメント

YAMAHA/NSX-C1

今回はYAMAHA/ヤマハのセンタースピーカーNSX-C1の買い取りをさせていただきました。ヤマハと言えばMシリーズに名機が多いです。このスピーカーはバフレス型(個人的にはヤマハと言えば密閉型のイメージが強いです。)で作られており低音がガンガン前に出てきます。オーディオの買い取りページはこちら

0 コメント

Victor/SX-511

今回はVictor/ビクターのスピーカーSX-511の買い取りをさせていただきました。アルニコ仕様のいまだに人気の高いスピーカーです。非常に完成度も高く80年代ビクターのスピーカーの中でも銘機の一つです。愛媛県内、高価買取お伺いさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

0 コメント

SONY/TA-FA50ES

 今回はSONY/TA-FA50ES、プリメインアンプの買い取りをさせていただきました。この機種は5シリーズの最後のアンプとなりました。全段にMOS-FETを使い非常にクリアでバランスの良い音質でした。オーディオ全盛期後半は各メーカーともに重量重視から内容重視に変わりこの時代でのほぼ完成型が商品化されていたと思います。オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

BOSE/363WestBorough

 今回はBOSE/ボーズの363WestBoroughの買い取りをさせていただきました。国内で非常に人気のあるメーカーです。121に242を合わせて363と呼ぶ面白い品名です。人気機種である121にボーズのお得意である独自のウ-ハ―の付け方でメリハリの利いた音質となります。

オーディオ買取りページはこちら

8 コメント

JBL /LE8T(アルニコ) 2405(アルニコ)

今回はJBLのLE8Tと2405を使用したスピーカーの買い取りをさせていただきました。LE8T(アルニコ)のフルレンジユニットは銘機のなかでも絶大な人気をいまでも誇っています。20cmですのでさすがに重低音の再現を求めるのは酷ですがレスポンスの反応は飛びぬけておりツーと言えばカー(すいません、表現が古いです。)のように反応してくれます。今回はエッジの張替とターミナルの交換をさせていただき東温市のお客様の所へお嫁に行きました。

オーディオ買取りページはこちら

ONKYO/A-927

今回はオンキョー/ONKYOのIntegra/A-927、プリメインアンプの買い取りをさせていただきました。オーディオ全盛の後期に発売された商品です。正面のデザインに個性は無くなりましたが音質は非常に質の高い音で元気な低音と透明度は健在です。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DIATONE/DS-77HRX

今回はダイヤトーン/DIATONEのDS-77HRXの買い取りをさせていただきました。オーディオブーム後期に発売された密閉型スピーカーです。この時期の1本6万円前後の価格帯は各メーカーが特に力をいれており採算度外視のハイCP機がたくさんありました。毎年9月ころにはわくわくして新機種を待っていたのを思い出します。

オーディオ買取りページはこちら

Accuphase/アキュフェーズ DP-77

明けましておめでとうございます。(申し訳ございません、店舗移転などバタバタで久々のブログとなります。。。笑)

今回はAccphase/アキュフェーズのCDプレーヤー/DP-77の買い取りをさせていただきました。ソニーとフィリップスの共同開発によりCDが発売されました。当時デジタル音源の為、値段などで音質に差が出ることはないんじゃないかと予想された方が多数おられました。発売が開始され予想は覆されました。機種や値段によりまったく違う音質になりました。ピックアップやDAコンバーター、シャーシ、トランスなどあらゆる部分が今までのオーディオのように差が出ました。トッププレーヤーの一つDP-77の音質は個人的感想ですが圧倒的静寂感のなかでのアキュフェーズの音質でした。曲を聴き終えたときの余韻は群を抜いており手元に置いておきたい商品でした。(とても手元に置いておけるような値段でありませんが。。。)

オーディオ買取りページはこちら

 

3 コメント

BOSE/AW-1

今回はBOSE/ボーズのAW-1の買い取りをさせていただきました。AW-1やAW-1Dともに高級ラジカセです。(高級ラジカセという値段ではありませんが(笑)。)このAWシリーズはとにかく低音の出方にインパクトがあります。BOSE独自の内部構造によるものです。小口径スピーカーの技術はさすがに一日の長があります。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DALI/ダリ LEKTOR LCR

今回はDALI/ダリのLECTOR LCRの買い取りをさせていただきました。オランダの高級スピーカーで有名なメーカーです。個人的にはJBLやタンノイとは対照的にあまり大口径のウーハーを使わずBOSEに近いイメージがあります。この製品はウーハーを小口径で2個搭載することでレスポンスの良い軽快な低音が印象的でした。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

YAMAHA/YSP-600

今回はYAMAHA/YSP-600の買い取りをさせていただきました。ローランドとヤマハがサラウンドシステムの走りでした。その技術と家電芸人さんの一押し商品により2年前からの大ヒット商品です。このスピーカーひとつで、各方向に音源を出し壁などに反射させてコンサートや映画などの臨場感が味わえます。最初のセッテイングが少々難しいですがお手軽にサラウンド気分が味わえる商品です。

オーディオ買取りページはこちら


0 コメント

Accuphase/Kensonic  C-200/ P300

今回はAccuphase/Kensonicのプリアンプ(C-200)とパワーアンプ(P-300)の買い取りをさせていただきました。大変オーディオにお詳しい方で他にお持ちのスピーカーなども一緒に視聴させていただき勉強になりました 。マニアの間では今更説明することも要らない位の日本が誇るトップメーカー(ブランド)です。一般の方にはケンウッドやトリオの方が知られていると思います。C-200とP-300はケンソニックの第一弾として発売されました。日本のアンプの実力を一気に世界レベルに上げた銘機の一つです。今回は今治の方でご依頼いただき買取りにお伺いさせていただきました。愛媛県内全域に出帳買取りいたします。お気軽にお問い合わせください。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

CORAL/コーラル H-70

今回はCORAL/コーラル H-70(ペア)の買い取りをさせて頂きました。国内初のホーン型ツイーターの発売もコーラルでした。このH-70も非常にしっかりと作られており今でも国内外で人気のある商品です。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

tango/タンゴ 自作真空管アンプ

今回は自作の真空管アンプ /トランス「tango(タンゴ)」の買い取りをさせて頂きました。古い商品ですが綺麗な状態でした。tangoはトランスではかなり有名で人気のあるメーカーですが 去年廃業されたようで残念です。単品でもトランスや真空管など高価買取させてもらえる物もたくさんあります。お気軽にお電話またはメールでお問い合わせください。

オーディオ買取りページはこちら


0 コメント

SONY/MD-7000

今回はソニー/MD-7000(セレブリティ)の買い取りをさせて頂きました。簡単に説明させて頂くと高級ラジカセです。BOSEのAWシリーズに似ています。デザイン、音質において個人的にはMDシリーズの方が好きです。コンパクトながら質の高い音を聞かせてもらえます。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Victor/JM-S7(パワーアンプ)

今回はビクターのパワーアンプ/JM-S7の買い取りをさせて頂きました。40年くらい昔のパワーアンプですが非常に状態も良く大事に使われていたのが伝わってきます。非常にシンプルな作りですが大型のトランスやコンデンサなどの物量が投入されておりその為でしょうか緻密な情報量と骨太の音質は今でも十分に通用すると思います。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DENON/DA-308

今回はDENON/デンオン/DA-308トーンアームの買い取りをさせて頂きました。レコードプレーヤーでは人気、実力を兼ね備えたメーカーです。このトーンアームは比較的シンプルな構造ですが、トレース能力も高く堅実に音の表現をしてもらえます。


オーディオ買取りページはこちら

1 コメント

オヤイデ/CS-1500T

今回はオヤイデ/CT-1500Tを買取りさせて頂きました。主に電源系に強いメーカーです。200vから100vに変換して電源の安定を供給する機械です。ステップダウントランスと呼ばれています。どうしても少しうねりが出ますが明らかな音質改善がありお金に余裕があればほしい機械でした。


オーディオ買取りページはこちら

 

22 コメント

DENON/DCD-9.5

今回はDENON/DCD-9.5の買い取りをさせて頂きました。デンオンからデノンへの社名変更はありましたが国内で元気なメーカーです。ミニコンポサイズながら単品ハイエンドCDプレイヤ―として発売され10万円もします。音質も明瞭、高域がきれいでした。個人的には内部がもう少しかな?と思いました。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Victor/P-L10 M-L10

今回はVictor/P-L10 M-L10を買取りさせて頂きました。当時ビクターのハイエンド部門としてラボラトリーシリーズがありました。お値段も70万円でなかなか手が出るものでありません。音質もこの価格帯でトップクラスで、しっかりした低音の厚みから形成され安定した質の高い音でした。


オーディオ買取りページはこちら



0 コメント

JBL/CONTROL 1

今回はJBL/CONTROL 1の買い取りをさせて頂きました。ブックシェルフ型の小型スピーカーですが非常によく鳴るスピーカーでした。大型から小型スピーカーまで幅広く買取りさせて頂きます。大型スピーカーの場合、事前にご依頼ください。大掛かりな作業となり2~3人で訪問させて頂くようになります。以前1人でお伺いして大変な目に逢いました。(笑)

オーディオ買取りページはこちら



0 コメント

CORAL/CX-7

今回はコーラル/CX-7の買い取りをさせて頂きました。持ち主の方が大事に保管されており非常に綺麗な商品です。昔は各メーカーにユニットの提供をしており発売されたスピーカーもそのユニットの実力は非常に評価されました。特にDXシリーズは銘機が多いです。このスピーカーも非常にカッチリとした音でユニットの性能の良さが感じ取られました。

オーディオ買取りページはこちら


0 コメント

ortofon/MC 20MKⅡ

今回はortofon/MC 20MKⅡの買い取りをさせて頂きました。レコードプレーヤーでのカートリッジとトーンアームでは、いまだに人気の名門のなかの名門のメーカーです。針が折れていても買い取りできるカートリッジ(MM、MC)も多々ございます。お気軽にお問い合わせください。


オーディオ買取りページはこちら

 

0 コメント

SONY/TC-KA7ES

今回はSONY/TC-KA7ESの買い取りをさせて頂きました。この機種でソニーのカセットデッキ(リファレンス)は終了となりました。当時しばらく使わなかった7の数字を復活させ(当時主にCDプレーヤー、プリメインアンプ、カセットデッキ、チューナーなど333、555、777と名付けられた機種番号にソニーブランドがありました。)力の入れ具合が分かります。この時代はMDの台等によりカセットの需要は衰退していきました。(今年はカセットテープがひそかなブームになっております。)

オーディオ買取りページはこちら

2 コメント

ONKYO/SCEPTER1001

今回はONKYO/セプタ―1001の買い取りをさせて頂きました。このセプタ―シリーズはとにかく重いです。5001に関しては1本80kg近くあります。(1001も50kg近くあります。)当時のセプタ―シリーズはオンキョー3Wayスピーカーのほぼ完成形でどの価格帯でもトップクラスのCPと音質を誇っていました。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Sansui/CA-2000

今回はサンスイ/CA-2000を買取りさせて頂きました。かなり古い商品ですが持ち主の方が大切に保管しておられた為、状態も綺麗でした。正面パネルはかっこよく迫力があります。音質もストレートで非常にワイドレンジ、ガンガン前に出てきます。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

BOSE/301vw

今回はBOSE/301VWの新品の買い取りをさせて頂きました。BOSEの現行機種です。このシリーズからデザインがかなり変化しました。新品、現行品となりますと高価買取となることが多いです。購入したものの使用していないオーディオ機器がありましたらお気軽にお問い合わせください。次モデルが発表される前の方が高価買取できます。


オーディオ買取りページはこちら

9 コメント

オヤイデ/TUNAMI Ⅱ SP-Y

今回はオヤイデ/TUNAMI ⅡSP-Yのスピーカーコードの買い取りをさせて頂きました。スピーカーコードひとつで音が全く変わってしまうのもオーディオの面白いところです。(メインシステムを揃えてからの話ではありますが。)素材がPCOCCですのでやはり解像度とシャープさが鮮明に前に出てきますがトータルの情報量もすごいです。(とくに低音域)オーディオ周辺機器も高価買取りしております。お気軽にお問い合わせください。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DYNACO/PAS3

今回はDYNACO/PAS3を買取りさせて頂きました。いまだに人気のある真空管プリアンプです。昔の真空管プリアンプですので緻密な音は不得意ですが音の温もりや透明度を感じさせてもらえました。理論上プリアンプはいらないと言う方もおられますが。。。個人的にはプリアンプの介入で音色や輪郭の強弱、透明度の変化が楽しめるなどプリアンプの存在意義は高いと思います。

オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

TEAC/A-6300

今回はTEAC/A-6300を買取りさせて頂きました。オープンリールはやはりTEACとAKAIのイメージが強いです。カセットテープよりも遥かに音質は勝るのですが扱いやすさの差で家庭では衰退してしまいました。スタジオなどでは今も活躍しています。


オーディオ買取りページはこちら

 

0 コメント

YAMAHA/CDX-2000

今回はYAMAHA/CDX-2000を買取りさせて頂きました。現在も国内で元気なメーカーです。銀シャーシに鏡面サイドウッドは一見してYAMAHAと分かるデザイン。。。さすがです。このデザインは現在も受け継がれています。


オーディオ買取りページはこちら

1 コメント

PIONEER/SA-7800Ⅱ

今回はPIONEER/SA-7800Ⅱを買取りさせて頂きました。古い商品ですがいまだに人気があるシリーズです。正面パネルはやはり味があり人気の一つの要素です。古い商品でも頑張って買取りさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

QUAD/ESL-57

今回はQUAD/ESL-57を買取りさせて頂きました。古い商品ですがオーディオ好きには知らない人はいないくらい有名なコンデンサスピーカーです。難点はやはり取り扱いの難しさと大きさです。しかしコンデンサスピーカーの透明感と高域のキラキラ感は特有の音で一度聞くと忘れられないと思います。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

DIATONE/DS-2000HR

今回はDIATONE/DS-2000HRの買い取りをさせて頂きました。左スピーカーのスコーカ―が破れていましたが音は出ています。(査定にはここが重要になります。)古い話ですが個人的には三菱のスピーカー部門撤退は非常にショックでした。日本を代表するブランドの一つでした。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

SONY/SS-A7 La Voce

今回はSONY/SS-7 LaVoceの買い取りをさせて頂きました。このシリーズの最上位機種です。サランネットをはずしてビックリの作りです。ウーハ―に振動を抑えるためにゴムが。。。これ以上書くと、、、以上です。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

SONY/CDP-XA5ES

今回はSONY/CDP-XA5ESを買取りさせて頂きました。オーディオ全盛期後半に発売されたシリーズです。普及価格帯にインシュレ―ターをCDの上に乗せて使う凝った(面倒な)機種です。しかしオーディオファンとしては、そこがこころ魅かれたシリーズでした。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

ONKYO/D-7RX

今回はONKYO/D-7RXです。伊予市のお客様にご依頼を受け買取りさせて頂きました。愛媛県内どこへでもお伺いします。(※島部にお住まいの方は御相談下さい。)いまだに人気のあるDシリーズです。オンキョーの高域の透明感は健在です。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

Triode/TRV-84HD MKⅡ

 また久々のブログとなります。今回はトライオードの現行機種TRV-84HD MKⅡです。商品状態も綺麗で使用感も少なくご提示させて頂いた金額、最大で買取りさせて頂きました。真空管とヘッドホンアンプのイメージが強いですが効率の高いスピーカーで鳴らすと十分なドライブ能力を発揮します。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント

BOSE/363WestBorough

今回はBOSE/363WestBoroughを買取りさせて頂きました。日本で店舗から家庭用まで人気がある海外メーカーです。その為、BOSE、JBL、タンノイなどは海外メーカーのなかでも高価買取になることが多いです。


オーディオ買取りページはこちら

0 コメント